屋上音楽堂

テレビの合唱・クラシック音楽番組の放送予定ほか音楽関係情報

NHK Eテレ(教育テレビ)の年末恒例、NHK交響楽団(N響)によるベートーベンの交響曲第9番「第九」(合唱付き)の放送予定。
全4楽章。第4楽章で合唱「歓喜の歌」が歌われる。
全演奏時間は74分ほど。

番組名:「N響“第9”演奏会」
チャンネル:NHK Eテレ(地上波放送)全国放送
放送日時:2017年12月31日(日) 20時00分~21時20分
ジャンル:音楽番組(クラシック演奏会)

大みそか恒例の「ベートーベンの傑作“歓喜の歌”」。
巨匠クリストフ・エッシェンバッハが語る第9への情熱とともに、N響が紡ぐ至極のハーモニーをノーカットでお送りする。

交響曲第9番 二短調 作品125「合唱つき」(ベートーベン)。
▽曲目
ベートーヴェン作曲/交響曲 第9番 ニ短調 作品125「合唱つき」
(2017年12月22日(金)NHKホールで収録)

続きを読む

番組名:「読響・第九コンサート2017~指揮サッシャ・ゲッツェル~」
チャンネル:日本テレビ(地上波放送)関東地方ローカル
放送日時:2017年12月27日(水) 26時34分~27時59分
ジャンル:音楽番組(クラシック、演奏会)

今年を締めくくる恒例ベートーヴェンの第九!
12月19日にサントリーホールでライブ収録したサッシャ・ゲッツェル指揮のベートーヴェン第九をノーカットでお送りします。
番組後半では読響シンフォニックライブの構成も手掛けるクラシック音楽プロデューサーの新井さんを迎え、読響の今年の演奏会を振り返るとともに、来年の注目公演もご紹介します。

《出演者》
指揮:サッシャ・ゲッツェル
管弦楽:読売日本交響楽団
ソプラノ:インガー・ダム=イェンセン
メゾ・ソプラノ:清水華澄
テノール:ドミニク・ヴォルティヒ
バス:妻屋秀和
合唱:新国立劇場合唱団

番組司会:松井咲子
トークゲスト:新井鴎子(クラシック音楽プロデューサー)

続きを読む

毎年12月第1日曜日に大阪城ホールで開催される「サントリー 1万人の第九」。
ベートーヴェンの「交響曲第9番」、通称「第九」を1万人が合唱するコンサート。
今年で35回目の開催を迎え、総監督・指揮を世界的指揮者の佐渡裕が務めます。

MBS毎日放送(大阪)制作、TBSテレビ系で放送。一部地域は放送時間が異なります。

番組名:「1万人の第九2017~日本中の想いが集う日~」
チャンネル:TBSテレビ系(地上波放送)全国放送
放送日時:2017年12月23日(土) 14時00分~14時54分
ジャンル:音楽番組(クラシック演奏会)

続きを読む

このページのトップヘ