屋上音楽堂

テレビの合唱・クラシック音楽番組の放送予定ほか音楽関係情報

番組名:「東急ジルベスターコンサート2018-2019」
チャンネル:テレビ東京系(地上波)6局ネット(TX、TVO、TVA、TSC、TVh、TVQ)、BSテレ東(BS放送)
放送日:2018年12月31日(月) 23時30分~24時45分
ジャンル:音楽番組(クラシックコンサート)

クラシックの名曲でカウントダウンを行い、新年を祝う、大晦日恒例の生中継のコンサート。
24回目を迎える今年、世界で人気沸騰中の若き天才指揮者アンドレア・バッティストーニが、情熱的なタクトで平成最後のカウントダウン。曲は、サッカーの応援でもお馴染み、ヴェルディ作曲、歌劇『アイーダ』の「凱旋行進曲」!!
年明けには、2019年に因んだ渋谷の意外な場所から感動的な音楽中継もお届けします。!

続きを読む

NHK Eテレ(教育テレビ)の年末恒例「N響“第9”演奏会」(12月31日20:00~21:20)の関連番組。
ベートーベン「第9」にまつわる9つのエピソードをオムニバス形式で紹介します。

番組名:「N響“第9”演奏会直前 第9 ナイン・ストーリーズ」
チャンネル:NHK Eテレ(地上波放送)全国放送
放送日時:2018年12月31日(月) 19時00分~19時55分
ジャンル:音楽番組(クラシック音楽)

2018年は日本で初めて「第9」が全曲演奏されてから100年の年。
なぜ日本人は12月に「第9」を楽しむのか、プレゼンターに俳優・滝藤賢一を迎え「第9」にまつわる9つのエピソードをオムニバス形式で紹介。
ベートーベンが暮らしたウィーンで、その破天荒な生活や第9の作曲背景を探る。
さらにアジアでの「第9」全曲演奏初演の地となった徳島県を訪ね、俘虜収容所関係者と日本人をつないだ感動の秘話も紹介する。

続きを読む

NHK Eテレ(教育テレビ)の年末恒例、NHK交響楽団(N響)によるベートーベンの交響曲第9番「第九」(合唱付き)の放送予定。
全4楽章。第4楽章で合唱「歓喜の歌」が歌われる。
全演奏時間は74分ほど。

番組名:「N響“第9”演奏会」
チャンネル:NHK Eテレ(地上波放送)全国放送
放送日時:2018年12月31日(月) 20時00分~21時20分
ジャンル:音楽番組(クラシック演奏会)


交響曲第9番 二短調 作品125「合唱つき」(ベートーベン)。
▽曲目
ベートーヴェン作曲/交響曲 第9番 ニ短調 作品125「合唱つき」
(2018年12月22日 NHKホールで収録)

続きを読む

このページのトップヘ