屋上音楽堂

テレビの合唱・クラシック音楽番組の放送予定ほか音楽関係情報

カテゴリ:クラシック音楽番組 > 演奏会

新春恒例の「NHKニューイヤーオペラコンサート」
2020年1月3日(金) 19:00~21:00
地上波テレビ(NHK Eテレ)とラジオ(NHK FM)で生放送。

オペラ(歌劇)、オペレッタ(喜歌劇)の名曲を生演奏の予定。

らじる★らじる NHKネットラジオ
NHKラジオ第一、ラジオ第二、NHK FMがパソコンで聴けます。



番組名:「第63回NHKニューイヤーオペラコンサート」
チャンネル:NHK Eテレ(地上波放送)全国放送
放送日時:2020年1月3日(金) 19時00分~21時00分
ジャンル:音楽番組(クラシック演奏会)生放送
※NHK FMで同時放送。

続きを読む

新年のクラシック音楽の祭典「ウィーン・フィル ニューイヤーコンサート」。
オーストリア・ウィーン楽友協会から生中継でお届けします。

地上波テレビ(NHK Eテレ)とラジオ(NHK FM)で2020年1月1日(水)生放送。
NHK FM(ラジオ)も15分遅れで同時放送。



番組名:「ウィーン・フィル ニューイヤーコンサート2020」
チャンネル:NHK Eテレ(地上波放送)全国放送
放送日時:2020年1月1日(水) 19時00分~22時00分
ジャンル:音楽番組(クラシック演奏会)生放送

※NHK FM(ラジオ)で19時15分~22時00分放送。
☆再放送(NHKEテレ)2020年1月11日(土)14:00~17:00

続きを読む

番組名:「東急ジルベスターコンサート 2019-2020」
チャンネル:テレビ東京系(地上波)6局ネット(TX、TVO、TVA、TSC、TVh、TVQ)、BSテレ東(BS放送)
放送日:2019年12月31日(火) 23時30分~24時45分
ジャンル:音楽番組(クラシックコンサート)

クラシックの名曲でカウントダウンを行い、新年を祝う、大晦日恒例の生中継のコンサート。
25回目を迎える記念すべき今年、オリンピックイヤーに向けた令和最初のカウントダウンは、ラグビーワールドカップ2019テーマ曲のモチーフとしても記憶に新しい名曲、ホルスト作曲、組曲「惑星」より“木星”!
平原綾香さんの「Jupiter」でもお馴染みのあの美しい旋律を、東京バレエ団の新振り付け、合唱付きの豪華な特別バージョンでお届けします。

続きを読む

NHK Eテレ(教育テレビ)の年末恒例、NHK交響楽団(N響)によるベートーベンの交響曲第9番「第九」(合唱付き)の放送予定。
全4楽章。第4楽章で合唱「歓喜の歌」が歌われる。
全演奏時間は74分ほど。
番組は80分で、出演者のインタビューがあります。

NHK FM(ラジオ)でも同時放送します。

NHKラジオ らじる★らじる
ラジオ第1(R1)・ラジオ第2(R2)・NHK-FM放送の音声をライブストリーミングで同時提供。

----------
番組名:「N響“第9”演奏会」
チャンネル:NHK Eテレ(地上波放送)全国放送
放送日時:2019年12月31日(火) 20時00分~21時20分
ジャンル:音楽番組(クラシック演奏会)録画放送

▽曲目
ベートーヴェン作曲/交響曲 第9番 ニ短調 作品125「合唱つき」
(2019年12月21日 NHKホールで収録)

続きを読む

番組名:「題名のない音楽会」
チャンネル:テレビ朝日(地上波放送)関東ローカル
放送日時:2019年2月16日(土) 10時00分~10時30分
ジャンル:音楽番組(総合)
※地域によって放送時間が異なります
☆BS朝日(BS放送)2019年2月17日(日) 8時00分~8時30分

◇劇場で生まれた名曲の音楽会
オペラ、バレエ、ミュージカル、映画など『劇場』の名の付く場所では数々の名曲が誕生してきました。今回は、そんな様々なジャンルの劇場音楽から、選りすぐりの名曲を特集します。

《出演者》
司会:石丸幹二、松尾由美子(テレビ朝日アナウンサー)
指揮:井上道義、藤岡幸夫、鈴木優人、ユウガ・コーラー
演奏:東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団 、東京フィルハーモニー交響楽団   、バッハ・コレギウム・ジャパン、阿部篤志(Pf)

◇音楽
M1 チャイコフスキー 組曲「くるみ割り人形」より「トレパーク」
M2 L.バーンスタイン「ウエスト・サイド・ストーリー」より「プロローグ」
M3 ワーグナー「ニュルンベルクのマイスター・ジンガー」第1幕 前奏曲
M4 ヘンデル「メサイア」より「アーメン・コーラス」
M5 「オズの魔法使い」より「オーバー・ザ・レインボー」

続きを読む

このページのトップヘ