屋上音楽堂

テレビの合唱・クラシック音楽番組の放送予定ほか音楽関係情報

タグ:ベートーベン

NHK Eテレ(教育テレビ)の年末恒例、NHK交響楽団(N響)によるベートーベンの交響曲第9番「第九」(合唱付き)の放送予定。
全4楽章。第4楽章で合唱「歓喜の歌」が歌われる。
全演奏時間は74分ほど。
番組は80分で、出演者のインタビューがあります。

NHK FM(ラジオ)でも同時放送します。

NHKラジオ らじる★らじる
ラジオ第1(R1)・ラジオ第2(R2)・NHK-FM放送の音声をライブストリーミングで同時提供。

----------
番組名:「N響“第9”演奏会」
チャンネル:NHK Eテレ(地上波放送)全国放送
放送日時:2019年12月31日(火) 20時00分~21時20分
ジャンル:音楽番組(クラシック演奏会)録画放送

▽曲目
ベートーヴェン作曲/交響曲 第9番 ニ短調 作品125「合唱つき」
(2019年12月21日 NHKホールで収録)

続きを読む

番組名:「読響・第九コンサート2019」
チャンネル:日本テレビ(地上波放送)関東地方ローカル
放送日時:2019年12月25日(水) 26時34分~27時59分
ジャンル:音楽番組(クラシック、演奏会)

ベートーヴェン作曲 交響曲第9番「合唱付き」
(2019年12月 サントリーホールで収録)

年末の風物詩「読響・第九コンサート」の最高の演奏をたっぷりお届けします。指揮はヨーロッパで活躍する名匠ボルトン。国際的ソリスト陣と新国立劇場合唱団が織りなす至高のハーモニー。ご案内役は落語家の林家三平さん。令和になって初めての歳末に響く「歓喜の合唱」をお楽しみ下さい

続きを読む

毎年12月第1日曜日に大阪城ホールで開催される「サントリー 1万人の第九」。
ベートーヴェンの「交響曲第9番」、通称「第九」を1万人が合唱するコンサート。
今年で37回目の開催を迎え、総監督・指揮を世界的指揮者の佐渡裕が務めます。

MBS毎日放送(大阪)制作、TBSテレビ系で放送。

----------
番組名:「1万人の第九2019~霜降り明星・朝日奈央も感動!令和の大合唱~」
チャンネル:TBSテレビ系(地上波放送)全国放送
放送日時:2019年12月21日(土) 16時00分~16時54分
ジャンル:音楽番組(クラシック演奏会)

毎年12月第1日曜日に開催される「サントリー1万人の第九」。
▼圧巻!霜降り明星粗品が朗読披露…佐渡裕総監督から逆オファー!?せいや見守る
▼朝日奈央が初チャレンジ!大合唱に涙
▼みちょぱも第九を初体験“生の迫力”臨場感たっぷりと

続きを読む

NHK Eテレ(教育テレビ)の年末恒例「N響“第9”演奏会」(12月31日20:00~21:20)の関連番組。
ベートーベン「第9」にまつわる9つのエピソードをオムニバス形式で紹介します。

番組名:「N響“第9”演奏会直前 第9 ナイン・ストーリーズ」
チャンネル:NHK Eテレ(地上波放送)全国放送
放送日時:2018年12月31日(月) 19時00分~19時55分
ジャンル:音楽番組(クラシック音楽)

2018年は日本で初めて「第9」が全曲演奏されてから100年の年。
なぜ日本人は12月に「第9」を楽しむのか、プレゼンターに俳優・滝藤賢一を迎え「第9」にまつわる9つのエピソードをオムニバス形式で紹介。
ベートーベンが暮らしたウィーンで、その破天荒な生活や第9の作曲背景を探る。
さらにアジアでの「第9」全曲演奏初演の地となった徳島県を訪ね、俘虜収容所関係者と日本人をつないだ感動の秘話も紹介する。

続きを読む

NHK Eテレ(教育テレビ)の年末恒例、NHK交響楽団(N響)によるベートーベンの交響曲第9番「第九」(合唱付き)の放送予定。
全4楽章。第4楽章で合唱「歓喜の歌」が歌われる。
全演奏時間は74分ほど。

番組名:「N響“第9”演奏会」
チャンネル:NHK Eテレ(地上波放送)全国放送
放送日時:2018年12月31日(月) 20時00分~21時20分
ジャンル:音楽番組(クラシック演奏会)


交響曲第9番 二短調 作品125「合唱つき」(ベートーベン)。
▽曲目
ベートーヴェン作曲/交響曲 第9番 ニ短調 作品125「合唱つき」
(2018年12月22日 NHKホールで収録)

続きを読む

このページのトップヘ