屋上音楽堂

テレビの合唱・クラシック音楽番組の放送予定ほか音楽関係情報

タグ:Nコン

全国の小学校、中学校、高等学校が参加する学校対抗の合唱コンクール「NHK全国学校音楽コンクール(Nコン)」。
愛知県コンクールでは地区予選(名古屋地区・尾張地区・三河地区)を経て本選を行います。(高等学校の部の予選は全県参加)
本選はNHK Eテレのローカル枠で放送します。

■第85回NHK全国学校音楽コンクール 愛知県コンクール(本選)
会場:名古屋文理大学文化フォーラム(稲沢市民会館)大ホール
期日:2018年8月20日(月) 高等学校の部
   2018年8月21日(火) 小学校の部・中学校の部

観覧方法:入場無料・観覧自由
※会場の混雑状況により入場を制限させていただくことがあります。

放送予定:【本選】9月1日(土)午後3時~5時(NHK Eテレ・東海3県)
続きを読む

全国の小学校、中学校、高等学校が参加する学校対抗の合唱コンクール「NHK全国学校音楽コンクール(Nコン)」。
今年(2018年)は第85回(平成30年度)。

参加校は、都府県地区ごとに行われるコンクール(都府県コンクール、北海道は地区コンクール)に出場します。
(参加校が多い場合、都府県コンクールの前に地区大会・予選もあります)
そこで優秀な成績を収めると、次に全国を8つのブロックに分けた「ブロックコンクール」、最終的には2018年10月に東京のNHKホールで行われる「全国コンクール」へと進みます。

Nコン2018
NHK全国学校音楽コンクールの公式ホームページ

コンクール最新情報 | Nコン2018 | NHK
コンクール会場、日程

地区コンクール(都府県コンクール、北海道は地区コンクール)は7月中旬から8月下旬に開催。
ブロックコンクールは2018年8月22日(水)からの九州・沖縄ブロックを皮切りに、8月末から9月上旬に全国8会場で開催されます。
すべて入場は無料ですが、一部の会場では観覧は事前申し込みが必要です。
テレビ放送(録画)は各地域のEテレで9月22日(土)午後2時~5時(放送日未定の地域あり)。

コンクール最新情報>2018年度 ブロックコンクール | Nコン2018 | NHK
ブロックコンクールの要項、詳細

続きを読む

「NHKみんなのうた」2018年8月・9月の新曲で「Gifts」(うた:Superfly)が放送されます。
今年度(平成30年度)のNHK全国学校音楽コンクール(Nコン2018、NHK合唱コンクール)・中学校の部の課題曲です。
NHK総合テレビ・NHK Eテレ・NHK FM・NHKラジオ第2で随時放送します。

NHKみんなのうた
(公式サイト)

「Gifts」
うた:Superfly
作詞:越智 志帆(Superfly)
作曲:越智 志帆/蔦谷 好位置

▽映像(アニメ):加賀遼也

Gifts|NHKみんなのうた

《放送予定》
2018年8月・9月みんなのうた

放送予定|NHKみんなのうた

続きを読む

番組名:「#ジューダイ」合唱に情熱を注ぐ10代を応援!!
チャンネル:NHK Eテレ(地上波放送)全国放送
放送日時:2018年7月30日(月) 24時25分~24時50分
ジャンル:バラエティ番組(若者向け)
(本放送/7月26日(木)19:25~)

今回はNコンとコラボ!毎年、合唱に青春をかける若者たちの熱いドラマが繰り広げられるNコン。ゲストのmiwaさんと共にNコンにまつわる珠玉のエピソードを紹介する!

#ジューダイ - NHK<
番組公式サイト

続きを読む

NHK全国学校音楽コンクール(Nコン)の思い出を公式サイトで募集しています。
集まったエピソードをミニ番組で紹介します。

第85回記念企画「青春のそばにNコン」 | Nコン2018 | NHK
公式サイトでNHKコンクールの思い出を募集中。



番組名:「Nコン2018 青春のそばにNコン」
チャンネル:NHK Eテレ(地上波放送)全国放送
放送日時:2018年6月2日(土) 25時50分~25時55分
ジャンル:ミニ番組(合唱コンクール)

85回の節目の年を記念しNコンにまつわる青春エピソードを現役世代、OB・OGを問わず募集する企画「青春のそばにNコン」!皆さんのとっておきエピソードを紹介。

▽2018年6月2日(土)
今年85回の節目の年を迎えたNコンでは、「青春のそばにNコン」と題して、合唱にまつわる青春エピソードをHPで大募集中!
85回の歴史を彩る素敵なエピソードから、番組では2つをご紹介。
Nコンが縁で結婚したご夫婦、昭和7年開催の第一回大会に出場したという96歳の男性は、今でも当時の課題曲を口ずさむ。合唱が生んだ人生ドラマにご注目!

《出演者》
語り:入野自由

続きを読む

このページのトップヘ